GoProは小型・軽量・頑丈の3拍子揃った優れ物!旅行先で大活躍!

今流行りのGoProは手軽に扱えるビデオカメラとして有名です。

魅力は何といっても軽くて丈夫でコンパクト、更には水にも負けない優れ物。

当然ながら荷物が多くなる旅行には最適と言っても良いのでは?従来のビデオカメラはサイズが大きく重量もあり、しかも衝撃にも弱いので扱いにくく旅行には不向きです。

GoProを知らずに一般サイズのビデオカメラを買ってしまうと勿体ないことになってしまうかも知れないですね。

ここでは快適に旅行を楽しむための必須アイテムであるGoProの使い方をご説明致します。

ウインタースポーツの撮影時

ウインタースポーツと言えば何を思い受かべるでしょうか?スキー・スノボー・登山など様々なスポーツが存在します。

特に冬場はスキーシーズン到来によって多くの観光客が雪山を訪れており寒気の中、大勢が楽しんでいることでしょう。

実際に撮影をするとどうでしょうか?今迄のビデオカメラでは第三者によってプレイを撮影しなければなりませんでした。

当然ですが多くのスポーツはプレイをしながらの撮影は非常に困難であり集中できません。

しかしGoProとなればプレイをしながら撮影をすることが可能であり迫力あるシーンを間近で撮影だってできるのです。

頭部に装着

本来のビデオカメラでは手が使えないだけでなく手ブレも発生し通常において撮影は中々できません。

スキーなどはポールの使用によって両手が塞がってしまい自身のプレイを取るのは難しいのが分かると思われます。

しかし小型で軽く丈夫であるGoProを頭部に付けてプレイする使用方法が主流となっています。

それによって両手が自由になりプレイに集中しながら撮影が実現できるのです。

ハンググライダーなどの撮影

空飛ぶスポーツとして有名なのがハンググライダーやパラグライダー。

遥か上空を飛び徐々に降下する間の景色はどの夜景にも勝るとも劣らないほどに見どころ満載です。

そんな景色を撮影したくなるのも当然いる訳ですよね。

しかしバランスを崩すと非常に危険なスポーツなのも事実であり本来、重量のあるビデオカメラで撮影をしながら空中を飛び回るのは危ない行為です。

空中遊泳をしながら手軽な撮影

GoPro本体をヘルメットの頭部に装着すると空中を降下しながら一通りの景色が撮影可能となっています。

ハンググライダー・パラグライダー、スカイダイビングに至って降下しながら撮影ができる優れ物です。

自分が眺める風景をそのまま映像に残すなら頭部に装着しておくのがおすすめです。

サイクリングやツーリング時の撮影

自転車やオートバイは4輪車と比べると転倒しやすい乗り物です。

当然ながらビデオカメラで撮影しながら運転することは片手で運転することになり非常に危険であり法的にも問題が生じるでしょう。

運転しながら撮影が実現

乗り物の本体に設置するか自身の頭部などに装着して走行するのが一般的であり自分の運転シーンをリアルに撮影できます。

運転をするには両手でハンドルを操作することになり本来のビデオカメラでの撮影はあまり現実的ではありません。

時にはアクロバティックな動きをする二輪車にとってGoProは必須アイテムと言っても良いでしょう。

マリンスポーツにも最適なGoPro

GoProが最も活躍する場面の多くは水遊びではないでしょうか?従来のビデオカメラは少し衝撃が加わるを故障することが多く水中での撮影は以ての外です。

それでも果敢に撮影に挑もうとしてもサーフィンのような激しい動きによって手振れが発生し十分な撮影は難しいです。

遊泳しながらの撮影が実現

GoProは激しい動きをする時にもブレが少ないだけでなく水中での撮影も可能となっています。

水中カメラも存在するのですが重量があり幅広い撮影は難しく撮りたいと思った映像も容易に行うことはできませんでした。

軽量なGoProは今迄にできなかったサーフィンのプレイシーンだけでなく海に生息する貴重な生き物の撮影などもできるようになっています。

進化していくGoPro

GoProは初期に登場してからも改良を重ねており更なる機能の追加や便利さが増えた製品が販売されています。

しかも画像の鮮明度も向上するだけでなく手振れ補正などの強化も施されています。

同じGoProでも種類は豊富であり特徴や違いがあり自分に適した機能を持つGoProを使うのがおすすめです。

GoProの平均価格

これだけ万能的なGoProだから金額も高いのでは?を思う人もいるのではないでしょうか?GoProの金額はピンキリですが6,000円~6,0000円程度であるため決して高額ではないと言えます。

当然ですが最新モデルのように機能が優れた物を買い揃えるとなると値段も高くなるでしょう。

無理な出費は控えて初心者は試しに低価格を買うのがおすすめです。

GoProの入手先

人気商品であるGoProは幅広い店舗で買うことができます。

カメラ専門店や電化製品店においてGoProが店頭に並んでいることが多いので足を運んでみては如何でしょうか?勿論パソコンやスマートフォンなどでもネット検索することもできるので値段の相場などを調べながら多くの種類から選ぶのも良いでしょう。

まとめ

スポーツを楽しむための旅行は時に激しい動きをする場合があります。

動きの1つ1つを映像に残すには限界があったビデオカメラもGoProの登場によって今迄に撮れなかった撮影が実現できるのです。

旅行計画を立てている人はGoProを買うことを検討してみては如何でしょうか?